2021年注目の仮想通貨とは?

2021年に注目される仮想通貨は?というアンケートで第一位に選ばれたのは、仮想通貨の代名詞でもあるビットコインです。2位に対して2倍以上の票を得ています。誰でも知っている安心感があり、下げ相場でも踏ん張って盛り返していると底力が魅力であると感じている方が多いようです。

第二位に選ばれたのは、イーサリアムです。イーサリアムもビットコインと同様に安定した仮想通貨であり、将来性があります。特に、第4段階のセレニティへアップデートしたことが評判を呼んでおり、価格上昇が期待されているようです。また決算機能中心のビットコインとは異なり、スマートコントラクトの開発や、分散型アプリケーションの開発にも力を入れているイーサリアムに将来性を感じると答えている方も多いようです。

第三位に選ばれたのはリップルです。リップルは最近訴訟問題などでごたごたしており、敬遠され気味ですが、逆にその問題がひと段落つけば再び上昇するのではないかと期待されています。大手企業や銀行などの提携話も聞こえてきており、今後が楽しみという声も聞かれます。手数料の安さやスピーディな取り引きは相変わらず高い評価を得ているようです。

上記のビットコイン、イーサリアム、リップルの上位3つは常に安定した人気があります。ビットコインが頭一つ抜けていますが、その分イーサリアムやリップルはビットコインにはないサービスの展開に力を入れているので、そこに魅力や将来性を感じている方も少なくないようです。

ところで、2021年2月以降急騰し話題になっているのがLINKです。LINKと聞いてもピンとこない方でも、このLINKを開発している会社名を聞けば、驚かれる方も多いのではないかと思います。それはLINE社です。スマホユーザーの多くの方がLINEのアプリを活用しており、国内における情報伝達アプリの中でも知名度の高さは群を抜いています。しかし、そのLINE社が仮想通貨を開発していたことを知らなかったという方がほとんどではないでしょうか。

確かに、LINKはまだまだ発展途上であり、知名度は低いです。しかしだからこそ今後大化けする可能性を秘めているわめです。すでに手が届かないほど高くなってしまったビットコインとは違って、LINKはまだ安く、手が届く価格で推移しています。そして、将来性という点では人気ベスト3位以上かもしれません。LINEのアプリがインストールされていれば、BITMAXから購入可能です。